top of page
検索
  • info1004636

You can’t → You can

梅雨に入りましたね。

在宅に限らず療養生活を送られている方のなかには、医療者からの助言に対し「できない・やれない」とお思いになられる方もいらっしゃいます。先日、利用者様と相談し、あることにチャレンジしていただいてやれたことがありました。その方は、やれたことに対して「心配だったけどできたね!」と笑顔を見せてくださいました。その笑顔はとーっても素敵でした。

利用者様の生活の中で、できたこと・やれたことを共に喜べる。これもまた訪問看護の素敵なところだなぁと思うのです。

Ican’t → Ican  にして、私も頑張りますʕ•ᴥ•ʔ

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page